BMW E30 Life  サンマル日記

BMW E30のレストア&メンテナンス日記です。

BMW E30【レストアFile 11】ハザードスイッチ交換。

前回、塗装でレストアした

www.e30yoshiakisan.com

パワーウインドウのロックスイッチ。

退色もハゲもなく綺麗に収まっています。

 

f:id:yoshiakisan10:20200118170448j:plain

 



乗るたびに目に付く所なので
室内の経年劣化は綺麗にレストアしておきたいですね。


そう思って室内を見渡すと・・・

 



汚いパーツ発見。

 

f:id:yoshiakisan10:20200118170216j:plain



ハザードスイッチです。


非常停止の三角形が、ハゲハゲに
なってしまっています。


スイッチ本体は不具合はないのですが
この見た目はいただけません。

 



という事で、USEDの綺麗な
ハザードスイッチを入手しました。

 

f:id:yoshiakisan10:20200118170238j:plain



某オークションで2000円。

 

 


早速装着するために古いのを取り外します。


サイドから精密ドライバーを差し込んで
ロックを押さえて外す外し方も
あるのですが、ほとんど隙間が無くて
キチキチです。


おまけにプラスチックも柔らかいので
確実に差し込んだドライバーの型が残ります。


なので比較的簡単に留めてある
メクラ蓋を先に外します。


んでもって そこから指を入れて
デフのスイッチを抜き取って、
さらに横に移動してハザードスイッチを
裏から押して抜き取ります。

 

f:id:yoshiakisan10:20200118170347j:plain




後はカプラーオンで取り付け完了!

 


なんですが、このパーツ
塗装のクオリティーは同じなので
数年すれば、又塗装が剥がれて
ハゲハゲになるはず。



なので、予防策として
上から艶消しのクリアを塗装して
ハザードマークを保護します。

 

f:id:yoshiakisan10:20200118170417j:plain


これで、表面がガードされて
塗装ハゲの心配もありませんね!



古い車ほど、一つ一つのパーツの
クオリティーが全体を引き締めますね。(^o^)ノ

 

f:id:yoshiakisan10:20200118170901j:plain

綺麗になりました。

 

BMW E30【メンテナンスFile 13】サイドミラー落ち対策。

先日、新型1シリーズの案内パンフレットと共に

こんなものがBMWジャパンから送られてきました。

 

 

 

 

 

f:id:yoshiakisan10:20200116180647j:plain

BMW ノベルティ絆創膏です。

どこに使えと??笑

 

 

 

 

 





ま!それはさておき。

 

 

 

 




オルタネーター交換後
電圧も安定して、エンジン快調の
ウチのE30君なんですが、

 



今朝、駐車場に停めた瞬間・・・

 

 

 



コトン

 

 

 

 





え??!

 

 

 

 

 

 

 

f:id:yoshiakisan10:20200116181012j:plain


ミラー外れたやん(;゚Д゚)

 

 


これって勝手に外れるとかあんの?

 

 

 

 



とは思ったんですが、

 



ま、ま、ま、
駐車場に停めた所だったのが
不幸中の幸い。


走行中だったら、落下して
粉々になってたんじゃないでしょうか。

 

 

 



早速 調べてみると、


ミラーの裏面の4つの突起を
ミラー本体の白い円形のパーツに
合わせて、回転させて固定させるそう。

 

f:id:yoshiakisan10:20200116180829j:plain

モーターが付いたベース

 

f:id:yoshiakisan10:20200116180905j:plain

ミラーレンズの裏側



ミラー位置を上にして
下の隙間から細いマイナスドライバーか何かで
回してやります。

 

f:id:yoshiakisan10:20200116180948j:plain



カチッと音がしたら固定完了。



この ミラー落ち
E30では珍しくない事だそうで、
プラスチックの劣化や摩耗で
だんだんと外れやすくなってくるとか。
今回は予防策として、接合部に
両面テープを追加しておきました。

余裕があれば、ミラーレンズも
新品に交換したいところですね。

 

 

あーーーびっくりした。笑

 

f:id:yoshiakisan10:20200117045424j:plain



 

BMW E30 【ごあいさつ】2020年 今年も宜しくお願い致します。

ご訪問ありがとうございます。

そして、あらためまして
あけましておめでとうございます。

2020年 始まりました!
皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

2019年は、E30オーナーになって定番の

 

メーター故障の洗礼を受けたり

www.e30yoshiakisan.com

 


初のエンジンストップの経験をしたりと

 

www.e30yoshiakisan.com


ある意味、E30を満喫した訳ですが、笑

どんどんタマ数が少なくなってきている
E30。これからも
故障も楽しみの内!と
開き直っていきたいと思います!

 

 

 

 


さて、本日は2020年最初の
洗車初めです!

 

 

f:id:yoshiakisan10:20200105193808j:plain

 


気持ち良く洗車したい訳なんですが
ちょっとしたお悩みがありまして・・・


うちの掘り込み式ガレージの
前面の道路には ちょっと傾斜があるんですよ。
いつも 下り方向に向けて停車させて
洗車をするのですが、


E30のトランクの枠。
めちゃくちゃ水が溜まるんです。

こんなに
↓ ↓ ↓

f:id:yoshiakisan10:20200105193736j:plain

 


もう、トランクの中に溢れんばかりに
溜まります。

毎回、そーっとタオルで水を染み込ませながら
拭き取るんですけど、もー大変です。

なので、今年からは こんな道具を使って
水を吹っ飛ばすことにしました。

 


 


アストロプロダクツ ブロワーです。

 



f:id:yoshiakisan10:20200105194130j:plain



ガソリンの給油口の中も

f:id:yoshiakisan10:20200105194409j:plain

特にキドニーグリルとライト周りは
めちゃくちゃ便利ですね!

コードレスとコード付きの2種類が
ありますが、確実にコード付きの方が
パワーがあって使いやすいです。

Bピラーも、いつもの
バンパー黒ワックスで艶出しして

 

f:id:yoshiakisan10:20200105194515j:plain



洗車完了です。

 



今年は手始めの着手予定の
インテークマニホールドの交換が
楽しみですねー!

 

 

f:id:yoshiakisan10:20200105194549j:plain



・・・??


え???

BMWのマーク

 

 

 

 

 

 

 

f:id:yoshiakisan10:20200105194627j:plain

 

 

 

 

 

f:id:yoshiakisan10:20200105194649j:plain





逆ですやん???!!(;゚Д゚)

BMW E30【メンテナンスFile 12】オルタネーター交換。

令和元年も残り一週間を切りましたね。

慌ただしい年の瀬、あなたはどう

お過ごしでしょうか?

 

よしあきです!おこんばんわ!

 

僕の方は と言いますと。

ようやく取り寄せ部品が到着しました。

オルタネーター純正OEMリビルト品。

 

f:id:yoshiakisan10:20191225220612j:plain

From US

 

f:id:yoshiakisan10:20191225220934j:plain

12 31 2 287 828/12 31 1 711 375, Alternator  

 

年季入ったアレ見た後なんで

めっちゃ綺麗です。笑

 

同時に取り寄せした

エアクリーナーのパイプも

交換します。

 

f:id:yoshiakisan10:20191225220727j:plain

これで、主要な電気系統の交換は

おおかた安心なんじゃないでしょうか。

 

バッテリーにオルタネーター。

イグニッションコイルとプラグに

プラグコード

全て新品に交換しました。

 

後は、スターターぐらいですかねぇ?!

 

という事で、今回のオルタネーター故障の

経緯のおさらい。

 

エンジンは普通に始動

        ↓

走行中にオーディオの音に

ブチブチとノイズが入りだす。

        ↓

インパネ、メーターの照明が

だんだんと暗くなっていく。

       ↓

エンジンの息継ぎ。

       ↓

エンジンストップ。

 

こんな症状が出たら、まず

オルタネーターの故障の可能性が高いですね。

僕の場合は、長く乗り続ける前提なので

オルタネーター本体ごとOEM品に

交換しましたが、オルタネーターの

レギュレーターとブラシの交換で様子を見てみるのもありではないでしょうか。

 

ぶっ壊れたオルタネーターのレギュレーター

        ↓

 

f:id:yoshiakisan10:20191225221114j:plain

ブラシめちゃめちゃ減ってます。

 

レギュレーター部品番号

12311726022

 

 

という事で、年内復活完了です。 

 

 

 

 

交換後、ちょっと走ってみたのですが、

アイドリング、走行中ともに

エンジンが静かになりました。

やはり、エアクリーナーのパイプ割れが

多少なりとも影響していたのかもしれませんね!

 

 

同時に、メーターギア交換後の

インプレッションなんですが、

エンジンが静かになったにもかかわらず、

メーター周りからギアのカタカタ音は

全く聞こえません。

 

そもそも 気になると言われている

ギアのカタカタ音を経験していないので

比較のしようもないのですが。

 

ちゃんとメーターも動いてくれて、

ちょっと感動です。

 

いまどきなかなかメーターが動くだけで

感動できる車ってないですよね。笑

 

 

年始早々にも ちぢみ塗装加工した

インテークマニホールドの交換計画を進めたいと思います。

 

BMW E30【メンテナンスFile 12】オルタネーター注文。

前々回の続き。

 

ぶっ壊れたオルタネーターの本体発注なんですが、

E30は年式、仕様によって

オルタネーターのアンペア数が違います。

 

実際に目視して確認する方が確実という事で

いつもお世話になっているモータースさんに

オルタネーターを外してもらって

品番とアンペア数を確認します。

 

f:id:yoshiakisan10:20191219051337j:plain

年期入って めっちゃ汚いっす。

 

 

f:id:yoshiakisan10:20191219051433j:plain

BOSCH

0120 469777 779

14Vの90Aですね。

 

 

確認が取れたところで

海外のショップにオルタネーター発注です。

 

今回、お世話になったのは

ヨーロッパ車パーツの個人輸入代行専門店

e-parts110.com

E-Parts110 INC さんです。

 

アメリカ カリフォルニアに拠点を構える

このお店、純正部品からOEM、社外品まで

幅広く取り扱っておられて、知識も豊富。

 

基本的にはメールでのやり取り(もち日本語

なんですが、本当に親切丁寧なご対応で

また頼れるショップさんと巡り会えたなぁと

実感出来るショップさんです。

 

これからもよろしくお願いいたします。

 

 

12 31 2 287 828/12 31 1 711 375, Alternator  

純正OEM リビルト 

本体 32200円

 

 

 

 

とまぁここまではすんなりいったのですが、

モータースさんから追加で

こんな連絡頂きました。

 

 

「エアクリーナーのパイプが割れてますよ。」

 

 

エンジンからエアクリーナーをつなぐ

インテークパイプががっつり割れてます。

 

f:id:yoshiakisan10:20191219051842j:plain

 

f:id:yoshiakisan10:20191219051902j:plain

よくまぁこれで不具合なく走ってたもんです。

 

この部品も日本には在庫無かったので

こちらもついでに E-Parts110 INC.さんに追加発注。

 

f:id:yoshiakisan10:20191219051804j:plain

10番の部品ですね。

 

BMW純正 インテークパイプ

13711713128      6200円

 

 

 

 

商品発送12/18

 

アメリカからの発送

何日くらいかかるんでしょうか??

 

年内復活 出来んのかなぁ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

BMW E30 【古き良きデザインのお話】BMW CS Vintage Concept。

ビートルやフィアット500など 
オリジナルをオマージュしてリバイバルされたモデル
僕、結構好きなんです。

 

最新のメカニズムを搭載してるにもかかわらず
古き良き時代のデザインの流れをリデザインする手法。


そんな手法を用いて作られたのが
デザイナー David Obendorfeによる
BMW CS Vintage Conceptです。

 

 

f:id:yoshiakisan10:20191214065554j:plain

 

f:id:yoshiakisan10:20191214070302j:plain

BMW 2000CS・BMW 3.0CSのデザインを基に

現代風にアレンジ。

 

 



 

f:id:yoshiakisan10:20191214065828j:plain

 

 

 


全体のボディラインやディテールは

忠実にリデザインされていますね。

 

 

 

f:id:yoshiakisan10:20191214065936j:plain

f:id:yoshiakisan10:20191214070006j:plain

 

内装もブラック×ベージュのレザーに
シンプルな4連メーターとクラシカルな木目パネル。
それでいて短いセレクトレバーにi-Driveも搭載されてますね。


どこか高級家具のような佇まいで 運転してても
すごく落ち着きそうな雰囲気です。

 

conceptというだけあって実際に市販はされる可能性は低いんでしょうけど
市販化されたら 是非乗ってみたいモデルですね。
ローダウンして 最近出てる 復刻盤のアルミホイール
SSR フォーミュラメッシュやエンケイ92なんかを履かせてみたいですね。

 

 

f:id:yoshiakisan10:20191214070043j:plain

 

 

 

 

そういえば2016年にも

2002ターボのオマージュ版も出てましたね!

 

 

f:id:yoshiakisan10:20191214174436j:plain

 

 


E30にも 軽量FRのリバイバルモデルとか
出ないかなぁ・・・

BMW E30【メンテナンスFile 13】備えあれば憂いなしアイテム。

旧車にとって電気系統は

ウィークポイントの1つです。

 

今回、たまたま自宅付近での

故障だったのでラッキーでしたが、

これが遠方の出先だと

確実にレッカーのお世話に

なっていたところですね。

 

 

 

この経験を生かすべく

電気系統のトラブルの予防と対策

を しっかり立てておくべきだと感じました。

なので、3つの対策を講じてみることにしました

 

 

 

対策その1

ブースターケーブルの常備

トランクに12ボルト用のちょっと長めのブースターケーブル

常に入れておくようにします。

 

対策その2

予備バッテリーの常備

最悪その場でバッテリーごと交換できるように

予備のバッテリーをトランクに積んでおくようにします。

 

対策その3

バッテリー充電器の購入。

バッテリー充電器を使って常にバッテリーの充電状態を

しっかりメンテナンスしておきます。

また、万が一バッテリーが上がってしまった時も、

電源さえあれば  その場でバッテリー充電も可能です。

 

 

 

 

と言うことで、

 

 

 

少し長め3.5メートルの12ボルト用

ブースターケーブルを購入し、

バッテリーも新品に交換しました。

 

 


 

AC Delco PREMIUM EN

LN3/GP48.   80A

 

 

 

 

そして、バッテリー充電器も購入。

 

今回購入したバッテリー充電器は

MeltecというメーカーのSC-1200です。

 


 

 

価格はAmazonで、おおよそ5千円。

 

メインの電源のコンセントと、

プラスとマイナス端子に接続すワニ口がついているだけの

シンプルなものです。

プラス端子に赤をマイナス端子に黒のワニ口をかませて、

あとはコンセントを差し込むだけ。

 

f:id:yoshiakisan10:20191212223106j:plain

 

自動的にバッテリーの状態を診断して充電してくれます。

現在のバッテリーの電流(A)電圧(V)に加えて

バッテリー容量(%)まで表示切り替えが可能です。

 

f:id:yoshiakisan10:20191212223358j:plain

バッテリー容量 LOW表示

 

f:id:yoshiakisan10:20191212223454j:plain

電圧は11.7V

 

 

 

 そして、充電時間 約6時間で満タンです!

 

f:id:yoshiakisan10:20191212224005j:plain

 

 

なかなか便利なツールですね!

 

後は、来週中に到着予定の

オルタネーター待ちですね!