BMW E30 Life  サンマル日記

BMW E30のレストア&メンテナンス日記です。

【注意喚起!】本当にあった詐欺サイト。

おはよっす!

よしあきです!!

 

 

 

なんや怖いタイトルから失礼します。

つい最近、僕が引っかかりそうになった

怖い話を 皆さんと共有しておこうと思いまして・・・

 

 

 

それは数日前・・

 

 

うちのE30 来月車検ってこともありまして

何か交換する保安部品ってなかったっけ??

と考えた時に、!!あ!そうそう!

せっかくホイールもリバレルして掃除しにくいBBSに

変えるんやから ダストの出にくいブレーキパッドに

交換しとこっかなぁーー!って思いついたんです。

 

ちょうど仕事中だったので

i phoneから (E30 低ダスト 一台分)で

検索してみると・・

 

f:id:yoshiakisan10:20210420060047p:plain

 

こりゃまた えらい安いなぁ・・

ま~でも ネオクラのE30。

在庫処分的な価格なのかなぁなんて思い

そのままi phoneから 注文したんですよ。

 

 

※必須と明記されていた

氏名、住所、電話番号、メアド

その辺を入力して進むと

 

生年月日にも ※必須のマークが・・・

 

ん??これも必須なの??

 

 

と 若干の違和感を感じながらも

そのまま進んで注文完了。

 

 

するとメールが。

f:id:yoshiakisan10:20210420064644j:image

 

f:id:yoshiakisan10:20210420064723j:image

 

 

 

お手数ですが、お振込先は

お問合せまでにお願いいたします

 

 

は???どゆこと?

 

 

ここで なんかおかしいと気が付いた僕は

詐欺サイトで公開されていないか検索

してみることにしました。

 

 

f:id:yoshiakisan10:20210420060935p:plain

 

 

 

 

すると・・・

 

 

 

 

 

 

 

f:id:yoshiakisan10:20210420060959j:plain

 

 

 

ほら~~~~~

やっぱりそうやん!!

 

 

 

 

 

ネットショッピングによくある

会社概要もちゃんとあって、見てみると

 

f:id:yoshiakisan10:20210420061202p:plain

 

京都にあることになってますが

調べてみても 実際は実在しないようです。

 

 

i phoneからホームページを開くと

 

f:id:yoshiakisan10:20210420061353p:plain

いたって普通の 違和感のない表示なんですが・・・

 

 

 

 

パソコンからアクセスすると

 

 

 

f:id:yoshiakisan10:20210420061539j:plain

こーなります。

 

 

 

 

 

結論

 

 

このコロナ禍の中 

スマホから注文してお買い物をされる方が

めっちゃ増えています。

こんな詐欺サイトでは 支払いはほとんど

銀行振込みになっているそう。

 

ちょっとでも違和感を覚えたら

即座に疑って調べる習慣をつけましょう!!!

 

 

って 偉そうに言ってる僕自身が

振込みはしなかったものの、

個人情報は抜かれちゃってますからね・・・

(暗証の類はありませんが

 

 

PS

 

めっちゃ腹が立ったので

明記してあるメールアドレスに

 

(通報しました)

 

とメール送ってやりました。笑

 

 

あなたも!お気をつけてくださいね!

 

BMW E30【レストアFile 23】BBS RS リバレル&レストア その4

朝から 雨 じゃじゃ降りの

神戸からお届けしております!

 

サンマル日記!

よしあきです!!!

おこんにちわ!!!

 

 

 

さてさて  

 

 

前回、仮履きした

2.5インチアウターリム

リバレルBBS RS

 

www.e30yoshiakisan.com

 

だいたいの出ずらは把握したんですが

やっぱりタイヤ付きじゃ無いと

リアルなイメージも湧かないって事で

2本だけタイヤ履かせました。

 

選んだタイヤは お財布に優しい、

 

DUNLOP SP SPORT LM705 

195/45R16 80W

 

8.5Jには、ちょい引っ張りの

サイズですね!

 

チーターも使わずに、案外簡単に

ビードも上がって、こんな感じ。

自然な引っ張り具合がGOOD!っす。

 

 

 

f:id:yoshiakisan10:20210417150656j:plain

(^o^)ノ

 

f:id:yoshiakisan10:20210417150730j:plain


 

てな感じで、改めてフィッティング確認。

 

 

 

 

リア

 

f:id:yoshiakisan10:20210417150752j:plain

 

 

フロント

 

f:id:yoshiakisan10:20210417150829j:plain

 

 

 

ぷりっぷりになりました。笑

 

f:id:yoshiakisan10:20210417151100j:plain

 

 

f:id:yoshiakisan10:20210417150903j:plain

 

 

 

 

 

f:id:yoshiakisan10:20210417150929j:plain

フロントもこの感じなら

別に良いんじゃないの?

↑いやアカンやろ

 

 

 

こーなると車高が気になるんですよねぇ

 

 

f:id:yoshiakisan10:20210417150956j:plain

 

f:id:yoshiakisan10:20210417151036j:plain

実際走って馴染ませると

もーちょい下がるんですけど、

ウチのガレージで言うと

出口の傾斜で ほぼ限界なんすよねぇ

 

どーしょっかなぁ〜(´ω`)

BMW E30 【スタイルアップ File 26】KAMOTORS COLD AIR INTAKE 装着。

おこんにちわ!!

よしあきです!!!

 

 

 

 

 

さて

 

 

 

 

オイル漏れが完治して、

エンジン絶好調の ウチのE30なんですが…

 

そろそろ 何かエンジンパーツを

ドレスアップしたいなぁ

なんて考えてたんです。

 

そこで目を付けたのが、エアクリーナーです。

 

純正のでっかいエアクリーナーBOXは

あんまり好みじゃないんですよねー。

 

それにマフラーも交換してあるので

吸気の効率が上がればエンジンのパワーアップも期待できるんじゃないかと。

 

とはいえ、E30の構造上

剥き出しのエアクリだと

エンジンルーム内の熱いエアを

吸い込んじゃいそうですし、

遮熱版を付けても吸い込む熱は

避けられそうにありません。

 

そんなこんなでアレコレ探してみると

良さげなパーツを発見しました。

 

 

 

f:id:yoshiakisan10:20210410162936j:plain

 

KAMOTORS製の

カーボンエアインテークです。

From USA

 

本体はカーボンファイバー製なので

エンジンの熱の影響も少ないのでは

ないでしょうか?(希望的観測

 

f:id:yoshiakisan10:20210410162951j:plain

 

 

という事で 早速取り付け作業です。

 

 

まず、金属バンドを緩めて

エアフロメーターを外します。

 

 

 

f:id:yoshiakisan10:20210410163025j:plain

ネクターを外して

10mmのナットを2本外せば

エアクリーナーが外れます。

 

 

 

f:id:yoshiakisan10:20210410163045j:plain

 

4つのクリップを外して

エアクリーナーを開きます。

 

 

 

 

f:id:yoshiakisan10:20210410163102j:plain

以前、この時にエアフィルターを

交換しているので、全然綺麗なフィルターです。

 

 

 

 

 

内側の10mmナットを4本外します。

そすると、エアフロメーターだけが

取り外せます。

 

 

f:id:yoshiakisan10:20210410163327j:plain

ここにプラスチック製のガスケットを

装着して、ナットで締め込むんですが、

この時、もともと付いていたナットは

ワッシャー付きのナットなので、

締め込みが出来ない為、ワッシャー無しの

ナットに交換して締め込みます。

 

 

 

 

f:id:yoshiakisan10:20210410163404j:plain

 

f:id:yoshiakisan10:20210410163416j:plain

 

 

 


エアの入り口であるヘッドライト裏の

エアダクトパネルに蛇腹ホースを接続します。

 

f:id:yoshiakisan10:20210410163446j:plain

 

f:id:yoshiakisan10:20210410163508j:plain

仮留め

 

 

後は位置決めして本締め固定すると完成です。

 

 

 

f:id:yoshiakisan10:20210410163557j:plain

 

 

本来、本体を固定する金属バンドが付属してたんですけど

バンドなしでもがっちり固定できたので

今回はバンドの装着は見送りました。

 

 

f:id:yoshiakisan10:20210410163756j:plain

エンジンルーム内のでっかいエアクリーナーが

無くなって、スッキリしました。

 

 

 

f:id:yoshiakisan10:20210410163817j:plain

外した純正でっかいエアクリBOX

 

 

純正エアクリーナーは

消音の効果も計算して設計していると思うので、

実走行して、このエアクリーナーの

吸気のサウンドにも期待しましょう。

 

 

f:id:yoshiakisan10:20210410163851j:plain

 

ただ、ダイレクトにエアを吸い込むので

純正のフィルターよりは汚れるスパンは

きっと短いはず。

分解して定期的にクリーニングする事も

忘れないようにしないといけませんね!

 

 

 

PS  

 

翌日 実走行してみましたが

クォ~~~~ンという気持ちのいい

吸気音に変わってました。

んでもって念のため、本体の固定も施しました。

f:id:yoshiakisan10:20210411112934j:plain

これで外れる心配はありませんね!

 

BMW E30【レストアFile 23】BBS RS リバレル&レストア その3

おこんにちわ!

よしあきです!!!!

 

 

ほな、昨日の続き。

 

オフセットの計算上、

アウターリムのサイズを

2インチにするのか、2.5インチにするのか

結構悩んだんですが、フロントよりリアの方が

若干深いのを飲み込めそうなので、とりあえず

リアのサイズをベースに2.5インチをチョイスして、

2枚だけ注文しました。

     ・

     ・

     ・

そして待つ事一か月。

 

 

 

早速、仮組みして出ずらを確認しましょう。

 

 

 

 

 

f:id:yoshiakisan10:20210405172609j:plain

こんな差です。

 

 

 

 

 

f:id:yoshiakisan10:20210405172629j:plain

 

履かせてみると・・・

 

 

 

 

f:id:yoshiakisan10:20210405172647j:plain

案の定、リアには ほぼピッタリツラです。

 

 

 

 

 

対してフロントに2.5インチは・・・

 

 

 

 

f:id:yoshiakisan10:20210405172720j:plain

 

かろうじて収まってるよーに見えますが、

 

 

 

 

f:id:yoshiakisan10:20210405172741j:plain

やっぱりキャンバーの調整が必要な感じです。

 

 

 

 

 

さて!ここで!

 

あと2枚のアウターリムに

どのサイズをチョイスするのか?!?

 

案その1

ツラを合わせる為にダウンサイズした

2インチをチョイスして

フロントに持ってくる。

 

案その2

キャンバープレートか

キャンバー調整ピロ付き車高調を購入して

2.5インチの通しにする。

 

案その3

3インチをチョイスして

フロント、リア共にハミホイ状態から

キャンバーの調整をする。

↑この発想がアホですねww

 

 

 

悩みながら、とりま

2.5インチの2本を組みました。

 

 

 

f:id:yoshiakisan10:20210405172839j:plain

シールを打って、ネジロックを入れて

ピアスボルトを絞めたら、隙間に

がっつりシーリングを打って完成です。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:yoshiakisan10:20210405172917j:plain

 

f:id:yoshiakisan10:20210405172935j:plain

あ゛――――!

もうこれだけで

ご飯3杯はイケるわーー!!ww

 

 

                つづく

BMW E30【レストアFile 23】BBS RS リバレル&レストア その2

おこんばんわ!!!!

よしあきです!!

 

 

 

さて

 

 

 

今年の1月に BBSのリバレルを始めた訳なんですけど

業者様に頼らず 個人DIYで進めているので

なかなか進みません。笑

 

ま~これも 楽しみの一つと捉えて

ぼちぼちやってるんですけどね!

 

まずセンターキャップをレストアして・・・

 

www.e30yoshiakisan.com

 

ディスクを塗装してもらって・・・

 

www.e30yoshiakisan.com

 

残るは肝心の アウターリムですよね!

 

そんなアウターリムについて考えてみましょう。

 

まず、1番重要なのはホイールの出ずらですよね。

 

まーそもそも車高調なりエアサスなり

入れて、車高を決めてから計算しろよって

話なんですが、ガレージ的に今の車高が

ほぼ限界なんで、この辺でよし

ってことに しときましょう。

 

リバレル前のこのホイール、

実はめちゃくちゃ希少な本国モデル。

スペックは

 

BBS RS003 

鍛造 3P バブルリップ

F/16×7J

R/16×7J

PCD=100 4H

OFFSET=F/25 R/25

ハブ径=57mm

ボルトホール=16mm

リム深さ=F/35mm R/35mm

 

んでもってもともとのアウターリムが

1インチのもの。(たぶん

コレを2インチに交換すると

外側に1インチ(25.4mm)出て

ホイールサイズが8Jになって

インセットが25mm から0.5インチ分の

12.7mmを引いた12.3mmですよね。(たぶん

 

もし2.5インチのアウターリムに

交換するとすれば、外側に38.1mm出て

ホイールサイズは8.5Jになって、1.5インチの

おおよそ半分の19mmを引いた

6mmがインセットってことですよね?(たぶん

 

 そして アウターリムの表面処理について。

2種類のこんな処理があります。

 

 

 

 

 その1

  • オンクリアー

(クリアー塗装をする)の特性

1・鏡面研磨終了後のフィニッシュ時の

 光沢輝きからプライマー、クリアーコートを   

 した時点で光沢輝きは1割ほど落ちます。

2・年数劣化により角部よりアルミ素地と

 クリアーの間へ水が浸入してに白シミ、

 ミミズシミ、塗装の浮き、また

 飛び石によるクリアー剥げなど

 ポリッシュ仕上げ特有の損傷劣化は

 避けられません。  

3・一部の傷補修でもカラー塗装のように

 部分直しが不可のため一旦クリアーを

 全面剥離する必要がありリペアー代が

 割り高となります。

4・ユーザー自信で部分傷補修はできません。

 

 

  • ノークリアー

(クリアー塗装をしない場合)の特性

1・アルミ素地剥き出しのため傷が

 付きやすく、雨風に触れると酸化白ボケ現象   

 を起こします。また水や泥が付いてそのまま         

 放置すればシミ、腐食の原因となりますので   

 普段のメンテナンス(洗浄・ワックス・

 磨き)など常に必要となります。

2・一部の傷補修や少々の傷消しは

 サンドペーパーとコンパウンドさえあれば

 ユーザー自身でも傷修正可能となります。

3・肉盛りを要す深いガリ傷修正でも

 クリアー塗装剥離やクリアー再塗装が

 ないため、リペアー代が安く上がります。

4・アルミ素地剥き出しのため、汚れやすく、

傷が入りやすくなりますが、塗装の変色、

剥げなどはなくなります。

※クオリティの維持は使用条件化や

普段のメンテナンスの有無に左右されます。

 

 

なるほど。

 

オンクリアーの最大の弱点である

数年乗ると 発生するであろう

避けて通れない白シミ、ミミズシミってのが

1番気になりますよね〜。

 

そー考えると今回の僕の場合、

ガレージは掘り込み型で

ざらしでは無いというのと

マメにメンテナンス出来るという条件が

揃っているというので、後者の

ノークリア 生素地リップを選択しようと

思います!!

 

 

そして発注から 約1か月・・・・

 

 

 

やっと キターーーーー!!!(^o^)ノ

2.5inchの ステップリム仕様アウターリップです。

 

f:id:yoshiakisan10:20210404211535j:plain

 

 

 

 

f:id:yoshiakisan10:20210404211706j:plain

1inchと比べても 深さはダンチです。

 

 

そんなこんなで

 

ハアハア言いながら リバレル作業を

進めていくのであった・・・・

 

 

 

                          つづく

 

 

 

BMW E30 【メンテナンス File32 】オイルパンガスケット交換。

よしあきです!

おはようございます!!

 

 

 

さて

 

 

 

今回、修理の間

代車でお借りしていたのが

新型X1のディーゼル車。

 

f:id:yoshiakisan10:20210403055243j:plain

 

夜にドアを開けると、「X1」のロゴを

路面に投影するカーテシランプが

装備されています。

 

f:id:yoshiakisan10:20210403055302j:plain

手の込んだ演出ですね。笑

 

 

 

そんなこんなで・・・

 

ようやくオイル漏れ修理から

帰ってまいりました、ウチのE30。

どーやら、やっぱりオイルパンのガスケットの劣化による

オイル漏れだったようです。

 

f:id:yoshiakisan10:20210403055329j:plain

外したオイルパン。

高温のオイルにさらされながら

おそらく一度も交換されていないはずの

このガスケット、そりゃ劣化もしますよね。

クランクシールも点検してもらったのですが、こちらは大丈夫な感じです。

 

 

f:id:yoshiakisan10:20210403055406j:plain

 

f:id:yoshiakisan10:20210403055418j:plain


 

お試しのPLUS91も投入して

完璧にオイル漏れは止まりました。

 

この年式のクルマ、多少のオイル滲み

なんかは致し方ないのですが、

定期的に下周りをチェックして

細かな変化を見逃さないように

メンテナンスしていこうと思います。

BMW E30 【メンテナンス File32 】オイル漏れ修理、予備点検。

一日中 雨降ってました神戸からお送りしております!

 

サンマル日記

よしあきです!

おこんばんわ!!

 

 

 

 

さてさて・・・

 

 

 

オイル漏れ修理なんですが、

なかなかに お忙しいBMWディーラーさん

 

入庫まで一週間ほど待ちがありましたので、

実際のオイル漏れの箇所が

わかりやすいように、ジャッキアップして

下周りの洗浄をしてみました。

 

f:id:yoshiakisan10:20210328214434j:plain

 

 

f:id:yoshiakisan10:20210328214451j:plain


 

オイルパンにミッション、

エンジンの下側まで、

パーツクリーナーを2本使って

積年のオイル汚れを綺麗にしました。

 

 

f:id:yoshiakisan10:20210328214508j:plain

 

f:id:yoshiakisan10:20210328214525j:plain

 

 

それにしても

こんなシチュエーションになると

リフトが欲しくなりますよねー。

 

リフトがあれば、下周り全〜ん部

クリーニングできるんですけどねぇ。

 

仕事!頑張って

肩まで上げれるリフト付きのガレージ

持ちたいなぁなんて思います!!

 

 

 

ここまで綺麗にしてみると

30分後に、ココ!!!!

 

f:id:yoshiakisan10:20210328214609j:plain

 

 

ちょっと滲んでるんすよねぇ〜

ミッションオイルなのか??

 

それとも見立てしたオイルパンからの

漏れなのか??

 

明日からドック入りです。