BMW E30 Life  サンマル日記

BMW E30のレストア&メンテナンス日記です。

BMW E30【メンテナンスFile 53】 燃料ポンプOリング交換。

台風14号の影響で

中国地方で18日夜から19日にかけて

線状降水帯」が発生する予測情報が出ています。

皆様、くれぐれもご用心下さいね!

 

 

よしあきです!

おこんにちわ!!

 

先日、久しぶりにガソリン満タン給油したその日。

ガレージがなんかガソリン臭い・・・

下廻りを見ると 右後方にガソリンが漏れてます。

 

えええ??どこから??

車体の右後方といえば リアシート下の

燃料ポンプの位置です。

 

早速 リアシートを外して 

燃料ポンプのサービスホールをあけて確認。

 

 

 

そういえば、前にも一度

ガソリン臭を感じたことがあったので

燃料ポンプのOリングの不良を疑って

新品の Oリングを手配していました。

 

原因かどうかは別として この際、交換してしまいます。

 

品番 16111744369

 

燃料ポンプもついでにチェック。

 

 

フィルターに錆びもなく 綺麗な状態で一安心です。

 

抜き取ったOリング。

右が純正なんですが、今のものより ちょっと厚みがあります。

このコンマ数ミリの差が漏れの原因なのか??

 

 

とかなんとか考えながら交換。

 

 

そして漏れのチェックのために

左後方をジャッキアップしてガソリンを右側に移動させます。

 

すると、燃料ポンプからは漏れていないものの

 

燃料ホースからポタポタ・・・orz

 

 

 

 

そっちかーい!と思いながら

早速 発注をかけました。

 

 

 

んでもって せっかくの日曜日。

煩雑になっているガレージの整理整頓です。

 

 

出来る限り 自分で整備やメンテをするので

工具の増え方がハンパないんですよね~

 

 

純正ストックパーツも綺麗にクリーニングして

 

 

 

 

 

ようやく ちょっとだけ片付きました。

 

 

 

 

BMW E30【レストアFile 26】エンジンルームレインガーター加工

よしあきです!

おこんばんわ!!!

 

 

さて

 

 

 

サンマルにお乗りの皆さんに

ちょっと質問、

 

洗車の時の話なんですけど、

 

エンジンルームの中のココ

めっちゃ水溜まりません??

 

バッテリーケースの底

 

うちのガレージ、入口にちょっと傾斜があって

ボンネット側を傾斜の上に駐車して 

洗車するのが原因なのか、

洗車が終わると、いつもここ

バッテリーケースに水が溜まります。

 

電気系のバッテリーの底ってのも

ありますし、サビの原因にも

なりかねないですよね。

 

よくよく観察すると・・・

ボンネットからの防水ストリップは

ここで終わっています。

 

つまりフロントウィンドウから

ザーーーっと水を掛けると、

防水ストリップを過ぎたところから

エンジンルームに水が侵入するんですね。

 

一応、エンジンルームに入らないように

レインガーターがあるんですが、

高さが8mmほど。

 

とてもじゃないですが、水量が多いと

溢れてしまいます。

なので、この低いレインガーターを

ちょっと加工します。

コレで。

 

 

高さ15mmのラバーモールです。

 

コレを両面テープでレインガーターに

はめ込んで、高さを稼ぎます。

 

 

両面テープを施して・・・

 

割としっかりしたモールで

見た目も違和感なくフィット!

 

 

次の洗車で効果のほどをレポート

してみようと思います!

BMW E30【メンテナンスFile 52】 ダストブーツ交換。

よしあきです!

おこんばんわ!!!

 

 

 

 

 

 

ということで、

 

 

 

 

亀裂が入って エア吸いしてた

ダストブーツ。

 

発注から1ヶ月で やっとキターーーー!

 

 

 

ダストブーツ

品番 13711726204

 

早速取り付けしてみましたが、

全ての接合部がピッタリ!

やっぱりきっちり品番を調べてから

発注しないといけませんねー!

 

それにしても今回のコレ

www.e30yoshiakisan.com

 

そして、過去のコレ

www.e30yoshiakisan.com

 

どちらも たまたま記録していた画像から

破損や紛失時期がわかりました。

 

エンジンルームのパーツの管理という観点で

定期的にエンジンルームは、隅々まで

画像に残していかないといけませんねー!

その画像に、何かヒントが隠されているかも?

ですね!笑

 

1ヶ月ぶりにエンジン始動!

アイドリングも超安定です!

 

夏も終盤。

これから涼しくなってきて

旧車に優しいシーズンが到来しますね!

秋の夜長、隣に奥さん乗せて

ナイトクルーズにでも出掛けましょう!

 

BMW E30【旧車あるある】あなたはドチラカラ?

8月も終盤ですが

まだまだ暑い日が続きますね!

熱中症にはくれぐれも気を付けて

しっかり水分補給を心掛けましょう!

 

 

よしあきです!

おこんばんわ!!

 

 

 

 

 

さて

 

 

 

 

 

たまにこのブログ、サンマル日記に

遊びに来てくださっている

読者の方からメールをいただくんです。

 

よしあきさんてE30のパーツ

どこで調達してるの?

 

 

そこで今回は、僕がE30のメンテナンスや修理で

仕入れているパーツの仕入れ先を

ご紹介したいと思います。

 

まだE30を所有して最初の頃、

ちょうど3年前あたりですね

日本語だし 分かりやすいしということで

安易な気持ちでセカイモンに登録して

そこからパーツを仕入れていました。

 

が、

 

確かに日本語でわかりやすいっちゃ

わかりやすいんですけど、

英語やドイツ語を翻訳アプリで

強引に翻訳したような説明文が多くて、

これあんまり日本語対応って

メリットないなぁなんて思っててたところに

この事件です。

 

yoshiakisan.jp

僕の 別ブログ Garaging Day's

 

正直唖然としましたし

ありえない話ですよね。

はっきり言うとここからセカイモンとは

一切取引を行っていません。(キッパリ

 

 

と言う事で、現在アクティブに仕入れを

させていただいている2ショップさんを

ご紹介!

 

その1、 オートパーツエフさん

 

autoparts-f.jp

 

自分の車に装着されているパーツの

品番を細かく調べることが出来る

RealOEM.com:が貼り付けられているので

そこから型式、年式、ミッションや

ハンドル位置まで入力して、より正確な

車両情報から必要な品番を探し出して

注文する事が出来ます。

在庫をお持ちであれば、すぐに発送していただけます。

ただお取り寄せになると

若干のタイムラグが発生しますので、

ちょっと待ち時間は長めですね。

その分、パーツの網羅数は1番で

ここで注文できないパーツは無いんじゃ

ないかと思います!

 

その2.パーツのパルカ本店さん

 

s-hokusyo.com

 

某オークションなどで、

輸入車パーツを検索すると

必ずと言って良いほどヒットするパルカさん。

純正OEMとアフターマーケットのパーツと

数多くのパーツを取り揃えており

なおかつ、非常にリーズナブルな価格で

提供してくれています。

小さなパーツなんかは、DIYで交換しちゃうよ!

なんて僕みたいなユーザーには

心強い味方ですね!

 

僕の場合、この2社からの

仕入れがほとんどですねー!

 

後は eBayですね!

www.ebay.com

国内にないレアなパーツなんかを

発見出来ることもあるのが魅力なんですが、

やっぱり海外サイトということで

商品説明なんかをしっかり理解しないと

思ってたのと違うパーツを買ってしまったり

びっくりする送料をお支払いする事になります。

この辺は慣れですね。

 

皆さん

それぞれの用途やプランに合わせて

仕入れ先を選定して

充実のカーライフを楽しみましょう!!

 

 

BMW E30【メンテナンスFile 51】ガソリンキャップ ラバーシール交換。

2022年 お盆も終了!

皆様、どこかお出かけだったんでしょうか?

数年ぶりに移動規制がなかったお盆とはいえ

やっぱり少しクルマが少なかった気がしますね。

 

よしあきです!

おこんばんわ!!!

 

 

 

 

さて

 

 

 

 

一か月ほど前に不具合を発見して

発注していたパーツが届きました。

 

 

 

品番 16111179680

ガソリンキャップラバーシールです。

 

 

 

シールが劣化すると

ガソリンが気化して良くないとか

なんとかいうご意見もあるようですが、

基本的に満タンで漏れる可能性があるって

程度で、あんまり気にしなくても 

良いようです。

 

が、

 

 

ちぎれてるパッキンを発見してしまうと

放置する根性は無いんですよね〜

 

 

 

めちゃくちゃ劣化してバキバキです。笑

なので、新品に交換。

 

 

スッキリ!

これでキュキュっと締まってもらいましょう。

 

 

 

んでもって、破れた

ダストブーツ。

なかなか到着しないのには

ちょっとした訳がありまして・・・

 

 

そう!実はだいぶ前に注文してまして

すでに到着してたんです!

 

 

そして、早速装着したんですが 

微妙〜にフィッティングがおかしいんです。

 

スロットルバタフライへの接続径が3mmほど

大きいし、位置関係に若干の無理があります。

 

購入したのが、

品番 13711726205

なんですが、ちゃんと調べてみると

うちのサンマルに適合するのが

品番 13711726204

 

 

 

ち、違うやん。

 

 

 

ん〜どーなんでしょ?

末尾205って 325i用とかなんでしょうか??

 

まーラバー素材なんで、

強引に引っ張りながら、ホースバンドで

ガッチリ固定すれば、装着出来なくもないんですが、

走行を重ねると きっと外れるか裂けるかするはずです。

 

ということで、本来の適合パーツの方を

発注し直しました。

 

かたちは一緒に見えても

しっかり品番確認をしないといけませんね!(反省

 

 

なので、もうちょい

不動車が続くのであった・・・

BMW E30【メンテナンスFile 50】クランクケース ブリーザーホース交換。

2022年の お盆が

始まりましたね!

皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

 

僕の方は と言いますと

ずーーーっとお仕事なので

お盆もコボンもありません。

 

 

ま、ま、ま、

この時節、安定して

お仕事させてもらってる事に感謝ですけどね!

 

 

よしあきです!

おこんばんわ!!!

 

 

 

さてさて

 

 

 

やっとキターーー!!

 

ひと月待って やっと来ました、

クランクケースのブリーザーホース。

 

品番 1708801.2

 

ウクライナ等々の世界情勢が関係しているか

ここ最近、発注したサンマルのパーツが

なかなか届きません。

とは言っても、30年以上前のクルマ。

今でも新品パーツの供給がある事に感謝ですね!

 

 



接続口の部分が劣化して

ちぎれてしまっています。

 

このブリーザーホースを接続する前に

脱着したタペットカバーのメンテナンスです。

ガスケットとサーキュラープラグも

新しくして、装着。

 

 

タペットカバーガスケット

品番 1112 1730 229

サーキュラープラグ 

品番 1133 1264 519

 

ちなみに タペットカバーの

締め付けトルクは10Nmです。

 

後はエアクリ後ろの

ダストカバーの到着待ちです。

 

と、

 

まだしばらく

不動車継続中・・・

BMW E30【旧車あるある】2次エア吸ってます。

おこんばんわ!

よしあきです!!

 

 

 

 

さて

 

 

 

前回見つけた、

ブリーザーホースの破れ。

 

あーなるほどなーここかー!

と思いながらエンジンルームを見渡すと

もう1箇所ガッツリ破れてるところが。

 

エアクリのダストブーツです。

 

めちゃくちゃ破れてますやん。

そりゃこれだけ破れてたら

めちゃくちゃ2次エア吸いますね。

 

2次エアとは、

エアクリーナーから入る吸気のエア以外から

エンジン燃焼室へ余分に入ってしまう

空気のことです。

混合気(空気+気化したガソリン)に

必要な空気は通常エアクリーナーを経由して

エンジン燃焼室へ送られます。

しかし、各パーツの接合部や

劣化したパーツなどから空気が取り込まれると、

エンジン燃焼室へ余分に空気が流れ、

混合気の濃度が薄くなる原因になります。

特にウチのE30のような旧車は

ラバーパーツなどが劣化している場合が多く

2次エア吸いが発生する可能性は

かなり高くなってしまいます。

2次エアが発生すると燃焼がうまくいかず、

エンジン回転に不調が見られるようになります。

エンジンの始動性の悪化。

アイドリングが不安定になったり

息継ぎやエンストをしたりします。

エンジンスロットルボディ、エアフロセンサー、

O2センサー、A/Fセンサー、OCVの

洗浄を行なっても症状が改善されない場合は

二次エア吸いを疑ってみてもいいかもしれません

 

 

・・・ 

 

コレかー!

ここ最近のエンジンの始動性の悪さや

アイドリングの不安定さは。

 

それにしても、ココ

いつから割れてたんやろー?と思い

過去にエンジン撮った画像がないか

調べてみると

 

今年の3月。

 

 

拡大すると・・・

この時点でうっすらとビビ割れ

確認できます。

 

 

 

そして4月。

 

 

こちらも拡大。

すでに割れてますね。

 

この作業でエアクリを脱着した時

 

www.e30yoshiakisan.com

無理にねじっちゃったんでしょうか?

 

 

なんかエンジンの始動性が悪く感じて

インジェクターを疑ったのが4月。

まさに!タイミングドンピシャです!

 

 

そーいえば

純正のエアクリーナーを使っているときに

エアフロメーターの前のダストブーツは

交換してるんですが、今回の

エアフロメーターの後のダストブーツは

未交換でした。

ラバープロテクタントやシリコンスプレーで

クリーニングしていて

見た目は綺麗なのですが

やっぱりラバーの素材は劣化してるんですね。

 

品番 13711726204

ダスト カバー

 

ブリーザーホースの在庫をお持ちの

ショップさんがなかったので、

海外発注になりました。

 

Ordered to Lithuania 笑

 

品番 11151708801

クランクケース ブリーザー ホース

 

部品が到着するまでの間、

しばし不動車でございます。