BMW E30 Life  サンマル日記

BMW E30のレストア&メンテナンス日記です。

BMW E30 悩むのよねぇ~~~

おこんばんわ!

よしあきです!!

 

2024年GW

皆様いかがお過ごしでしょうか

 

 

 

 

さてさて

 

 

うちのサンマル君 

 

この5月で 納車から丸5年になりました!

 

僕の過去の車遍歴といえば

2回車検を受けた車が少ないほど

買い換えてはカスタムし

カスタムしては飽きて次の車を購入という

無限ループの35年間だったんです。

 




今回のE30も所有して5年

メンテもカスタムもやり尽くした感があるので

そろそろ箱替えかなぁ・・・なんて思ったりもするのですが

 

 

 

 

 

 

 

 


こーやって改めて見返すと

 

 

 

 

もったいなくて売れねぇー!!!笑

 

 

 

BMW E30【レストアFile 28】純正ヘッドライト から割リペア

おはようございます!!

よしあきです!!

 

 

鳥山明さん

亡くなっちゃいましたねぇ・・・

Dr.スランプ あられちゃん ドストライク世代の

僕にとっても 凄く残念な気持ちで一杯です。

まだ若いのになぁ・・・

 

合掌

 

 

 

 

ということで

 

 

気を取り直しまして!!

 

 

これからのサンマル君の方向性なんすけど

売却するにも とりま

純正戻しって 必要になってくんじゃね?

と考えたりするので

今のうちにチマチマ純正部品を取り寄せていこうかと

思っております。

 

その第一弾!

BOSCH製 純正ヘッドライト!

 

今 装着してるのは

Hella製のブラックヘッドライトなんですが

超希少品なのでそのまま売却はモッタイナイイイイイ

 

なので純正をストックしておこうと

某オークションを漁ってみたんですが

 

片側だけで3~4万円!??

高っかーーーー!!!!!!!

 

昔はそんなに高くなかったんですけど

やっぱり個体が少なくなってきてるので

おのずとパーツも高額になってくるんですね(汗

 

そんな中!激安なヘッドライトを発見!

 

左右セットで即決8千円!

 

さっそくポチったんですけど

安いだけあって、レンズの内側が

これでもか!!!っちゅうぐらい曇っております。

 

真っ白

めちゃくちゃ真っ白

ロービーム側のエリプソイドヘッドライトは

分解するとウエスが届くので

綺麗に拭くことが可能です!

 

 

 

がしかし!!!

 

ハイビーム側は ウエスを突っ込むところが

バルブの取り付け口だけなので全く拭けません。

 

完璧に拭きとろうと思ったらレンズと本体を

分解するしかないんですよ!

 

いわゆる から割り ってやつですね!

 

 

レンズの隙間に入っているコーキングにカッターの刃を

差し込んで徐々に切れ込みを入れていきます。

 

ある程度コーキングが剥がれたら

ヒートガンで残ったコーキングを温めながら

隙間に内装剥がしなんかを突っ込んで

レンズと本体を剥がして分離させますと・・・

 

こーなります。

あとはコンパウンドで内側を綺麗に磨いて

コーキングを打ってカバーをはめ込むと完成です!

 

 

 

 

バッチリピカピカになりました!

 

それにしても 純正パーツを集めようにも

替えてるパーツが多すぎて気が遠くなりそうです。笑

BMW E30 【メンテナンスFile 61】ハンドル調整とかいろいろ。

こんにちは!よしあきです!

 

振り返ってみますと 前回の記事が

2023年8月。

早くも半年が経過しようとしてますね!

 

なぜここまで更新が無かったのか!?

なんですが、ズバリ

 

ノントラブルだった!!!

ってことなんです。

 

一応メンテナンス日記として始めた

この サンマル日記。

 

やっぱり当初はゴム系から始まって

ほとんどの部品が劣化してたので

交換の必要があるパーツがてんこ盛りだったんですが

 

この5年弱の間に まさにほとんどのパーツを

新品に交換してメンテしてきたので

やっぱり年々故障は減るんですよ!

 

だいたい週一で乗ってる感じなんですが

普通にエンジンが掛かって

普通にアイドリングが安定して

普通にエアコンが効いてるっていう

超安定の状態なんです!

 

やっぱり機械なんで ちゃんとメンテすれば

答えてくれるんですよね!!

 

 

今日はちょっと時間があったので 久々に

ちょっと前に交換作業したBBSのステアリングの

センター位置がズレてたのを調整するのと

ホワイトメーターのシールの浮きがあったのを

補正する作業をしてみました。

 

 

 

ハンドルのセンターもコマ一つ分ズレてたので

きっちり修正してしっかりセンターが出るようになりました。

 

 

あと2か月で 所有して5年!!

やりきった感もあるので

そろそろ売却か???

いやいや

もう5年は乗って40年落ち目指すのか!!??

 

なんて考えてる今日この頃です。笑

 

 

 

 

 

それにしても

 

工具・・・

 

 

 

 

増えたなぁ・・・笑

BMW E30 【メンテナンスFile 60】バッテリー交換

運行管理者講習の中

ブログを更新するという

マルチタスク実践中の

よしあきです!おこんにちは!!

 

 

 

 

さて

 

 

 

先日、ちょっと弱り気味だった
バッテリー交換します。
バッテリー固定のステーとネジを外して
古いバッテリーを抜き取ります。

 

f:id:yoshiakisan10:20230803094843j:image
後は単純に新品のバッテリーを
取り付けするだけです。


何も気にすることはない、超簡単作業です。

早速電圧チェック!

 

f:id:yoshiakisan10:20230803094851j:image
バッチリ弱る前のメモリを指しています。

 

f:id:yoshiakisan10:20230803094937j:image
inspectionランプが点灯するので、
リセットツールでリセット。

 

f:id:yoshiakisan10:20230803094946j:image

オッケーこれで終了!

と思って、ふとメーターに目をやると・・・

 

 

 

f:id:yoshiakisan10:20230803094959j:image
タコメーター動いてないやん?!
 
ちょちょちょちょ
ヱ??
なんで??

バッテリー交換で、ここ止まる??


バッテリー交換
  ↓
タコメーター止まる
  ↓
電気信号止まる
  ↓
どこかショートしてる
  ↓
ヒューズ飛んでる


でしょ!きっとそうでしょ!!(希望的観測


えーとメーター関連のヒューズは・・・

 

f:id:yoshiakisan10:20230803095016j:image

そう!コレコレ!
この7.5Aのやつですね!

と抜いてみるも


キレてなーーーい!(予想空振

バッテリー交換でタコメーター不動の
キーワードでいろいろ検索するも
有効な情報にはヒットせず・・・

とりあえず初心に帰って
もう一度 バッテリーを外して
ターミナルを研磨して取り付け直しました。

動き出しました。

単なる接触不良だったんでしょうか?


ま、ま、ま、
動いたから良しとしましょう!!

 

ここ最近の殺人的な暑さに
ついつい気後れして乗ってあげられない
サンマル君。
バッテリーは交換出来ても
ダッシュボードは割れたら終わりですからねぇ
もうちょっと涼しくなるまで
ガレージで涼んでいてもらいましょう。

 

BMW E30  洗車日和とバッテリー。

おこんばんわ!

 

よしあきです!!

 

 

 

コロナも落ち着いてきたのか

夏祭りが開催されたり、ホテルのビアガーデンがオープンしたりと

僕の従事するアルコール業界も

だんだんと忙しくなってきております。

 

やっぱり しっかり働いて!

しっかり飲んで!日々の疲れを癒したいもんですね!

 

 

今日は久しぶりにサンマル君の洗車などしてあげました。

ここんとこ忙しくて およそ一か月ぶりです。

 

家族用で乗ってる X3に比べると

ボディサイズも小さいので、洗車は楽勝です!

 

 

ここを除けば・・・

 

 

A型なので、メッシュの隙間も完璧に綺麗にしないと

気が済まないタチなので

ボディ4割 ホイール6割の洗車時間配分です。

 

しかも、輝く深リムをキープするために

あえて生リムでリバレルしたので

月に一回は ピカール地獄です。笑

 

 

恒例のエンジンルームチェックも済ませて

 

 

 

 

洗車、完了です!!

 

 

んでもって最近気になった

電圧の低下・・

 

 

まー ほんとに乗ってあげてないので

放電もしますよねぇ・・・

(にしても目安の電圧計があるって安心です)

 

充電器でがっつり充電してあげて

 

 

 

復活!

 

 

 

でもこのバッテリー

ブログを遡ると 2019年12月に交換したきり

なんですよね。

 

4年弱なので、そろそろ新品に予備交換しようかと

思っております。

 

あっちが治れば 今度はこっち・・・と

忙しいサンマル君です

BMW E30 【スタイルアップ File42】BBS Steering Wheel custom

しばらくぶりです!

よしあきです!

おはようございます!!

 

 

前回、スロットルバタフライ裏のホースを

修理してからというもの、うちのサンマル君

 

絶好調!

 

アイドリングも安定して快調です!

 

 

とはいえこの気温・・・

ダッシュボードにも良くないし

炎天下ではエアコンが日差しに負けちゃって

暑いっす。

 

 

 

そんなこんなで

今回のスタイルアップは

コチラ

 

BBS Steering Wheelです。

 

古き良き時代のE30 X BBS X RECARO

なんていうコンセプトで車造りしているので

このパーツ 必須だったんですよねー!

 

で!ようやく 程度の良いものを入手出来て

装着しているわけなんですが・・・

 

このウッドの部分、ウォールナット柄の重圧感あるデザインが

うちのサンマル君には似合っていないような・・・

これでシフトレバーやインパネのパネルも

ウォールナット柄で統一出来ていれば良いんですけどね。

 

僕の好きな BLACK X WHITE X Leather

の組み合わせに統一させるために、

このウォールナット部分を加工しようと思います。

 

単純に革を張ればいいんですが、張っちゃうと復旧は出来ないので

今回はこれを使います。

 

ラバーペイント ZEQUE

 

薄膜で塗ってはがせる液体ゴムペイントです。

この記事の時に使ったやつですね!

 

www.e30yoshiakisan.com

 

さっそくウッド部分を外します。

6本の六角ボルトで止まっています。

 

 

ウォールナット

 

均一に数回に分けてペイントします。

艶消しなので乾燥もめちゃ速いです。

 

 

よく乾燥させて装着します。

 

 

 

なかなかにスパルタン!!

質感は艶消しのレザーに近いので

違和感まったくありません。

 

飽きたら剥がせるのが最大の利点ですね!

耐久性も確認済みなので安心です。

 

このペイント

工夫次第でいろんな活用方法があると思います

気になったあなたもぜひ!

使ってみてくださいね!

 

それでは!

 

Have a nice weekend!!

 

 

 

BMW E30【メンテナンスFile 59】アイドリング不調解消

おこんばんわ!!!!

よしあきです!!

 

 

 

さて

 

 

前回からのアイドリング不調です。

 

 

 

エンジンルーム内には

いろんなホースが通っています。

クーラント系だと、当然クーラント液か

漏れるので場所の特定は簡単です。

が!

エア関連のホースだと、どこに

亀裂が入って?とか

そもそも外れて?といった場所の特定が

難しいんですよねー

ただ、アイドリングの感じを見ると

明らかにどこからか2次エア吸ってるんですよねー

そんな時はコレ!

 

そう、みんな大好き

パーツクリーナーです。

 

こいつをエンジンルーム内の怪しい部分に

吹きつけてやります。

そすると、2次エア吸ってるところに

一時的にフタの様に作用して

一瞬アイドリングが安定します。

なので、その近辺が怪しいんじゃないかと

予想を立てます。

 

怪しそうなホースにパークリを

シューシュー吹き付けると

どーやらスロットルボディ辺りが怪しい。

とりあえずバラしてみると

スロットルバタフライスイッチ裏の

ホースが、がっつり破れてました。\(^o^)/

 

 

ちょうど接続してるホースクランプの

すぐ下だったので、カッターでカットして

そのまま装着し直しました。

破れた部分が、もっと真ん中だったら

ホースごと交換でしたね。

 

確認のためエンジンオン!

 

超安定!快適です!

 

やっぱりどこが不具合があって

ちゃんと解消されていないと、

精神衛生上良くないですからねー

小さな事でも何か気がつけば

その都度しっかり修理していきましょう!